収益化のためのブログを続ける方法 【金色うま編】 | 脳のブログ

収益化のためのブログを続ける方法 【金色うま編】

   

文章を書く人間が一番増えたのは今世紀だろう

SNSやメールがこれだけ身近になると、普通の人が書く文章量は、今までの時代でNo1でないだろうか。

そう考えるとすごいよね、メールなどがなかった時代に比べたら。

こんなにたくさんの若者が文章を作ることをやるようになった。

今回は、文章は作る機会が増えたが、それと収益化のブログは別物でやはりとっても難しいという話。

 

ブログの文章とはFacebookとはちょっと違う

ブログをやっていない人も、Facebookの記事数はかなりたまっているだろう。

しかし、そのFacebookの記事は友達がみて楽しいもので、一般的にブログとして公開しても面白くないとされることが多い(もちろん逆もしかり!このブログを僕の友人に見せてもつまらないと言われる!)

 

僕は収益化しようと思っているブログを始めたのはコレが始めて(ペラサイトや色々作ったけれど)

でもこのブログってなんで書いているんだろう?とふと思う

なぜブログを書くのか、お金のためだけでいいならなぜ不満なのか

しっかり長くブログを書いていくためのポイントを書いてみようと思う

僕の場合の個人的な理由だけれど

このブログの目的は?

ズバリ、収益化自分という人間のことを整理して吐き出すこと。

まだまだ収益化と言えるレベルに近づいていないからこそ大きな我慢の時だ。

 

ものごとを長く続けるためには自分が楽しくあるべき

なにかを続けるためには、楽しさがないといけないと心理学で学んだ。

たとえ厳しいことでも、自分がコントロールできる範囲を探して楽しみを見つけるのだ

このブログはどうだろう?少し窮屈な気持ちで書いてはいないだろうか?

 

じゃあこのブログをもっと楽しくするには?

 

・ヒット作を出す

 

これにつきるぜ…

 

まとめ : つまらんことを書いてしまった、SNS論で勘弁してください

こんなものはEvernoteで書いていたら、いいものを投稿している気がする。

SNSって難しいという話を思い出した

SNSに書くことって全部チラシの裏で良いとばかりだ

思い出共有や記録はいいけれど、そんなメッセージ性のないこともいっぱい。

しかしSNS投稿のさい、これはメッセージ性が…とか考えているとなにも書けなくなってしまう。

または感情のない話ばかりになる

そう、考えるとチラシの裏みたいなつまらん話の中から、上手に面白い話を見つけて使っていくのが幸せなSNS生活なのでは?と

僕は思う。

 

 

 - アフィリエイト ,